dorapon2000’s diary

忘備録的な。セキュリティとかネットワークすきです。

VSCodeで「ターミナル プロセスが起動に失敗しました」

昨日までは普通にVSCode上でシェルが使えてたのに、突然起動に失敗したといってシェルが開かなくなってしまったので、その解決方法を残します。 環境 maxOS Big Sur 11.5.2 VSCode 1.59.1 fish 症状 VSCode上でターミナルを開こうとすると、あるいはデバッグ…

macOSで1つのコアだけに負荷を掛けたいけどできない!

mac

&とwaitに関する記事を書いた時、macで1つのコアだけに負荷を掛けたいという状況がありました。しかしどうしても均等に負荷が掛かってしまうので、そのことについてまとめます。なお、この記事からは、原因も解決策もわからないです。 宣伝 dorapon2000.hate…

シェルの&とwaitについて少し調べてみた

&はシェルにおいてバックグラウンド実行をするコマンド?です。 そして、複数のバックグランドジョブの終了を待つコマンドがwaitです。 つまり、 sleep 20 & sleep 10 & wait # 上2つのコマンド入力直後であれば20秒待機 # sleep 20 & sleep 10 & wait #1行…

HTTP/2のTCPレベルのHoLブロッキングとQUIC

HTTP/2はHTTP/1.1で問題だったHTTPレベルのHoLブロッキングを解消しました。しかし、TCPレベルのHoLブロッキングという問題が依然として残っています。。。。。。 ぐぐるとたくさん解説サイトが出てきますが、いろいろ調べて、自分の言葉に落とし込んでみま…

example.comのTLS1.3ハンドシェイクを見てみる

example.comのTLS1.3ハンドシェイクを覗いてみます。 この記事を書くために、TLS1.3について別記事にまとめました。 dorapon2000.hatenablog.com 通信を覗く方法 下記のサイトのやり方でexample.comと通信するchromeの通信をWiresharkで覗きました。 【解析/…

TLS1.2と1.3での鍵交換/認証/暗号化に関する用語をまとめる

TLS_ECDHE_RSA_WITH_AES_128_GCM_SHA256 TLS1.2での暗号スイートの一例ですが、なんでこんなにいくつもアルゴリズムを使う必要があるの?と思うわけです。しかも、ECDHEとECDSAとEdDSAなど用語が似ていたり、RSAは鍵交換と認証を両方やってしまったり、勉強…

スプライトアニメーションをしながら座標移動をする

スプライト画像をアニメーションさせながら、座標移動も適応する方法に単純ながら四苦八苦したので記録に残します。 前準備 <div class='img-container'> </div> .img-container { width: 700px; height: 100px; margin: 100px auto 0; border: 1px solid #000000; font-size: 0; } 上のボーダ…

異なるサイズの画像を均等に配置して上下左右中央寄せで並べるCSS

flexboxで解決できる話ですが、自分のGoogle力が低くてなかなか解決方法にたどり着けませんでした。flexboxの使い方ではなくこのシチュエーションの解決方法としてまとめておきます。 前準備 <div class='img-container'> <img src='img/large.png' alt=''> <img src='img/small.png' alt=''> </div> .img-container { width:700px; margin: 100px auto 0; borde…

vimの最低限な基本操作まとめ(自分用メモ)

vim

普段はVSCodeかemacsを使うため、vimは全然使い慣れていません。しかし、サーバには基本的にemacsが入っていないため、エラーが発生した特定の行を見たり、設定ファイルの一部分だけ編集する際はvim(vi)を利用します。慣れたほうががいいとは思いつつ、モチ…

HHKB Professional HYBRID Type-Sの感想

HHKBデビューしてから1ヶ月以上経ったのでその使い心地を書きます。 www.pfu.fujitsu.com HHKBの前 平たくて打鍵音が小さいキーボードを使っていました。 mac bookなら備え付けのキーボード、windowsのデスクトップ機でもパンダグラフのキーボードです。 平…

最近読んだ本の感想2

前の感想記事から1ヶ月経って、読んだ本が貯まってきたので復習を兼ねてまたまとめておく。 dorapon2000.hatenablog.com 読んだ本一覧 技術系 アカマイ 知られざるインターネットの巨人 詳解HTTP/2 WEB+DB PRESS Vol.119 特集1 フロントエンド脱レガシー 特…

HLSのHTTPヘッダを見る

HLSのHTTPヘッダを見てみたいというリクエストがあったのでHLSのヘッダを見てみる。 HLS HLSはHTTP Live Streamingの略で、Appleが提案したストリーミング配信の仕組み。ネットワークの帯域を考慮して配信する動画の画質を配信中に切り替えられ、現在はニコ…

GoogleのHTTPヘッダを見る

HTTPヘッダを見るシリーズ第3弾はGoogle。気になるヘッダをMDN Web docsやグーグル先生で調べていく。 dorapon2000.hatenablog.com dorapon2000.hatenablog.com ヘッダ全体 $ curl -XGET -I https://www.google.com HTTP/2 200 date: Wed, 04 Nov 2020 14:35…

facebookのHTTPヘッダを読む

前回はtwitterのHTTTPヘッダを読んだので、今回はfacebookを読んでいく。前回とカブる部分は飛ばす。 dorapon2000.hatenablog.com ヘッダ全体 $ curl -I -XGET https://www.facebook.com/ HTTP/2 200 vary: Accept-Encoding pragma: no-cache cache-control:…

twitterのHTTPヘッダを読む

HTTPヘッダを雰囲気で読んでしまっている。実際にどんなヘッダが使われていて、どのように使われているか調べてみるため、twitterのHTTPヘッダをMDN Web docsと照らし合わせながら1つずつ見てみた。セキュリティ的に公開してはいけなさそうな部分はXXXXとし…

Perlのautovivificationをいろいろ実験

Modern Perlを読んでいたら、autovivificationという機能があるということを今更ながら知った。たいへん便利だ。。。癖が強いらしいので手を動かして挙動を確かめてみる。 autovivificationとは my %users; $users{Brad}{id} = 228; $users{Jack}{id} = 229;…

最近読んだ本の感想

半年近くブログを更新していないせいで広告が出てしまったため、最近読んだ本をネタに更新しておく。 読んだ本一覧 開発系 ドメイン駆動設計入門 カイゼン・ジャーニー Effective Python第2版 達人に学ぶDB設計徹底指南書 達人に学ぶSQL徹底指南書第2版 ソフ…

mac + miniconda + VSCodeでPython環境構築

前から書きたかった自分なりのPython環境の構築方法をまとめる。 どの言語でも同様だが、環境構築の際は言語のバージョン管理、プロジェクトごとの環境切り替えが大切になる。nodeであればnodenv+npmで、perlであればplenv+cartonでそれらを実現できる。pyth…

VSCodeのPerl開発環境

Perl5でデバッグ・Lint・自動整形ができるVSCode環境を整えたので忘備録。 環境 macOS Catalina 10.15.3 fish 3.0.2 perl 5.30.1 VSCode 1.42.1 (前準備)Perlのインストール VSCodeと関係ないが、バージョン管理ができるplenvでperlをインストールした。 #…

flake8のE125とE129の扱いについて

pythonのコーディング規約としてPEP8はとても有名です.そして,pycodestyleはコードがPEP8に準拠しているかチェックし,不適切であれば対応したエラーコードを示すツールです.pythonを使っている方にはお馴染みかもしれないflake8でも,内部でpycodestyle…

pandasでutf-8のCSVを読み込むときにBOMの有無でどう変わるか

pandasのread_csv()はencodingオプションで,読み込ませるCSVの文字コードを指定できる(デフォルトはutf-8).ここで,BOM付きutf-8のCSVをutf-8として読み込んでも正しく動くのかが気になった.ちなみに,BOM付きutf-8はExcelやMay 2019 Update以前のWindo…

VSCodeのLaTeX Workshopでコンパイルできない

環境 macOS Catalina LaTeX WorkShop 8.5.0 fish 3.0.2 TeX Live 2019 症状 .texファイルをコンパイルしようとすると,VSCodeの左下に赤く×と表示されてコンパイルされない LaTeX Workshopのログには実行パスが存在しないみたいなエラーが吐かれている. [14…

Macのスポットライト検索で計算機と定義の結果が表示されない

mac

Macのスポットライト検索は,数式を書くと計算してくれて,英単語を書くと意味が表示されるとても便利な機能です.しかし,Catalinaにアップデートしてからか表示されなくなり原因がわからなかったのですが,直し方はわかったのでブログに残します. 環境 ma…

IEEE802.11eとWMMの違いや普及率について

WiFiのQoSといえばIEEE802.11eです.ここまでの記事はたくさんあるのですが,2005年に策定されて以降どうなったのかという記事が全く見つかりませんでした.さらに,Wi-Fi Multimedia(WMM)という単語も見つけて余計混乱しました.ということで,802.11eとW…

2019年春モデルMBPを使ってみて

mac

2013年に買ったMacBook Airを6年間使い倒して,新しく2019年春モデルのMacBook Proを書いました!1ヶ月使ってみての感想を書きます. モデル 13.3 inch i5 (1.4GHz) メモリ16GB SSD 256GB 感想 CPUは13インチの中で選択肢が4つあり,一番スペックが低いもの…

TCPペーシングとは

ns3のtcp-pacing.ccというサンプルコードで,TCP pacingという単語を知りました.どうやら随分古い技術で,Linuxカーネルでも実装されている技術だそうです.それにしては英語版wikipediaですら2行の雑な説明しかされておらず,ここでまとめておきます. TCP…

ns3.30でpybindgenが有効化されない

環境 Ubuntu 18.04 ns-3.30 公式の手順にしたがって必要パッケージをインストール済み 問題 ./waf configure時にPython Bindingsがnot enabledとなってしまう.enabledにならないとPyVizやそのたもろもろ使えない. Checking for pybindgen location : ../py…

ns3.29でモジュール開発

研究室のゼミで発表したスライドを外部向けに少し変えたものです。 銭飛著「ns3によるネットワークシミュレーション」の第8章に沿って、ネットワークシミュレータns-3におけるモジュールの開発方法について、実際にサンプルコードをまじえながら説明しました…

VSCodeでns3のインクルードパスの設定

VSCodeでns3のファイルを開くとns3のモジュールのインクルードパスの設定がなされていないというエラーが出るので直しました。VSCode上でインクルードパスが認識できないというエラーなので、コード自体はちゃんと動きます。 問題 この赤線のうにょうにょが…

どこから左を切っても素数となる日をpythonで探索する

2019年5月23日になりました。20190523→素数0190523→素数190523→素数90523→素数0523→素数523→素数23→素数3→素数どこから左を切っても素数となる珍しい日です!— もりしー@カレーパンドラ/素数大富豪 (@9973_prm) May 22, 2019 こちらのツイートでそんな考え方…